細菌に効果を発揮するジスロマックですが、服用すると下痢になるとの情報が!?それは薬が効いてる証拠なのか?薬が体に合わないのか?そんなジスロマックの疑問についてわかりやすくまとめていきたいと思いますので、ぜひご活用ください!

ジスロマックの写真

全身に効くジスロマックは病院とネットで料金が異なる

性病の一種に、クラミジア感染症があります。
若い女性の間でも発症している例が多く、しかも本人が気づいていないことも多くて、知らないうちに相手方にもうつしてしまうなど、影響は少なくありません。
現在では、クラミジア感染症に対する有効な治療薬がありますので、それを服用することでほぼ完治いたします。
その治療薬とはジスロマックのことです。
ジスロマックを1回服用すれば、その効果は約1週間続きます。
血中に溶け込んだ成分が全身へ運ばれ、全身に効果を発揮しますので、性器や喉など、クラミジア感染症の幹部に有効に作用するのです。
ジスロマックについては、1回飲むだけで、約90%の患者が完治しています。
ですから、患者からは非常に高く評価されているのです。
ジスロマックは医師の処方を受ける治療薬ですが、ネット通販でも購入可能です。
病院で処方される場合は、ジスロマックの薬代として3,000円ほどの料金がかかります。
さらに、診察料として2,000~5,000円、ほかに検査費用として2,000~4,000円を負担しなければなりません。
トータルして、約10,000~15,000円ぐらいがかかると考えておけばいいでしょう。
病院によって料金の差がありますので、病院に行って検査や治療を受けるならば、事前に料金を確認しておくほうが安心です。
もし、通販か個人輸入で購入する場合の料金は、500mgの場合は、3錠で2,480円、つまり1錠あたりに換算すると830円ほどになります。
250mgの場合であれば、6錠で3,000円というのが相場料金です。
1錠あたり500円です。
病院か通販かの選択ですが、クラミジアにかかったのが初めての場合は、厳正に検査を受けることが大切です。
ですから、料金のこと以前に、病院で医師に診断してもらうほうが好ましいです。
何らかの事情で服薬が長引く場合は、経済性を優先してネットで買うほうが安くて済みます。